包茎治療のきっかけは銭湯ですby神戸会社員TOP

包茎治療を意識するきっかけは会社での風呂付き合い

+++---+++

女っ気がなければ自分が包茎でも気にならないかというと、そうでもありません。それどころか実際は逆だと思います。男ばかりの環境にいればいるほど、ひどく劣等感を感じて、自信を失うことにもなるのです。実際に私がそうでした。 私の場合、男子校出身で今の職場もほとんどが男ばかりです。しかも彼女いない歴20年以上というパーフェクトな境遇なのです。それなのに、それに輪をかけてうちの職場の場合、温泉好きというか銭湯好きの役員がいるために文字通り裸のつきあいがあります。普通ならゴルフか何かの後の風呂くらいなんでしょうが、全く変な職場です。おかげで、女がいれば話せないような話もセクハラに引っかからないので話題にバンバン上がります。


そんな中、何年か前、同僚が「自分、そんなんで息子をどない使うつもりや?」などとストレートに言われているのを耳にしてしまいました。私は股間をタオルで隠していて難を逃れましたが、それ以来それまで以上に気になるようになってしまい、パンツを脱ぐ前に少し起たせて皮をぐっとたぐってから風呂に入るようになったのです。でも、油断するとすぐに元に戻ってしまうので、風呂に行くと逆に疲れます。だから、本来の使い勝手の話ではなく、こっちの方で治療を決意することになりました。

神戸の花鳥園

+++---+++

花鳥園に行ってきました。花と鳥なんてあまり興味が無かったのですが、友人が写真を撮りに行くというのでついて行ってみると、思っていたのとかなり違いました。動物園や水族館では柵越しやガラス越しにしか見ることのできないペンギンがすぐ近くを歩いていくのです。しかもそれだけでなく、直接エサをやったりひざに乗せて写真を撮ったりもできました。子どもでなくてもけっこう楽しめます。 私が特に興奮したのは鷹や猛禽類のショーでした。観客の間近を飛んでいく姿は本当に迫力があります。ショーの後、専用グローブを付けた上にフクロウを乗せて写真を撮れるので、私も子どもたち混じって並んできました。もちろん、私以外にも大人がたくさん並んでいました。フクロウやペンギンを腕やひざに乗せての記念写真を撮ったり、エサをやったりするのは有料でしたが、ショー自体は無料です。


花の方も想像を超えていました。花壇や花畑のように低い位置に花が咲いていると思っていたのですが、実際はかなりすごかったです。天井からも花がたくさん下がっていて、目に入る部分がすべて花に埋め尽くされている感じなのです。おそらく、私も含め男性は花や鳥と聞いてもあまり興味を示さないと思います。だから、まだ行ったことが無いという人が多いと思いますが、一度行ってみると驚きますよ。

切らない包茎治療に決めた!

+++---+++

男ばかりの職場ならではというより、うちの職場ならではと言った方がよいのかもしれませんが、変な風習があります。温泉や銭湯の好きな役員がいるため、文字通り裸のつきあいがあるのです。風呂でブレーンストーミングをするときさえあります。だから、本来は自分の包茎を気にして半勃起させている場合ではないのです。でも、実際はそちらばかり気になってしまい、ほとんどいいアイデアなど出てきません。7ヶ月ほど前に包茎を治そうと思い立ったのも、堂々と風呂に入ってアイデア出しに集中したいと思ったからでした。 とは言うものの、包茎を治すのに切ったり縫ったりしては傷が目立って返って突っ込まれかねません。それに、何週間も風呂に入れないのでは、女子みたいに「今日はあれの日なんで入れません」とは言えないので、怪しまれてしまいます。そこで、切らないで治せるかどうかを調べることにしました。


切らない治療というやつはその日から普通に風呂も入れるし、セックスさえもできてしまうそうです。なので、切らずに治せればばれずに済むだろうと思いました。そこで、神戸で切らない治療をしてくれるところをいくつか調べてみました。その中で最も腕がよさそうなのが新神戸の本田ヒルズタワークリニックでした。やはりこういう治療は多くの症例を手がけているところがいいと思ったので、院長とその腕を保証されたドクターが全国を回っている本田ヒルズタワー以上のところはないと思ったのです。それで、すぐに予約の電話を入れました。フリーダイヤルはたぶん東京につながったと思います。全国のスケジュールを見て神戸に来る日を見てくれたようでした。日本一予約が取りにくいクリニックという話でしたが、私の場合ちょうどキャンセルでもあったのか、運よく最短でカウンセリングの予約を入れてもらう事ができました。


場所は新神戸の駅前です。ビルの3階にありました。周りに知り合いがいるか心配になるくらい便利な場所でしたが、幸い誰にも会わずに行けました。切らない治療はうわさ通り本当にあっという間で終わります。カウンセリングの方が長いくらいで、実際の治療は10分くらいでした。痛みもなく、いつ治したかわからないくらいでした。でも、仕上がりは明らかに違います。 剥けただけでこんなに気持ちが変わるとは思ってもみませんでした。気持ちと言うより性格が変わります。ほんの数cm皮が剥けて頭が出ただけなのに、しかも普段は見えない部分の話なのに、すべてにおいて積極的になれた気がします。アイデアも出てくるようになりました。本当に治してよかったと思います。

本田ヒルズ 神戸院について

+++---+++

本田ヒルズ 神戸院

総院長:本田昌毅
住所: 〒651-0094 兵庫県神戸市中央区生田町1-4-1 ショダリ21 東館E304
電話: 0120-84-0836
「新神戸駅」徒歩2分
1階にファミリーマート


切らない包茎治療はこちらから